エステ脱毛と医療脱毛の違い

エステ脱毛と医療脱毛には対して違いはない、なんて思ってしまっている方もいらっしゃるかもしれません。しかし実際にはこの二つにはかなり大きな違いがありますから、その違いをしっかりと理解をした上で選ばないと後悔する可能性が高いです。これからしっかりと違いを説明しますので、脱毛をする予定がある方は一読してください。

まず知っておきたいのは、エステ脱毛で行われている脱毛方法は主にフラッシュ脱毛であるという点です。フラッシュ脱毛は痛みが非常に少ない、価格が比較的安い、回数が多め、肌負担は少ないというのが主な特徴になります。手軽な価格で気軽に通えるという事で、エステ脱毛は多くの女性に人気があります。ただし、脱毛回数が多くなることから、通う期間はどうしても長くなることと、予約がとりにくくスムーズに脱毛が進まないことも多々あるというのが難点かもしれません。とくに人気の脱毛エステはなかなか予約が取りにくい傾向にあります。

医療脱毛に関しては、レーザー脱毛などが主流となっています。痛みが強い、回数は少なめ、肌への刺激がある場合がある、ただ肌トラブルが起きても医療機関なので迅速に処置が可能という特徴があります。フラッシュ脱毛に比べて痛みが強いので避けられる傾向にありますが、エステ程通わずに早く脱毛ができるというのは大きな魅力です。痛みに強い方はこちらの脱毛の方が長期間の脱毛や予約がとりにくいなどのストレスがなく、快適だと言えるのではないでしょうか。

このように、エステ脱毛と医療脱毛には大きな違いがあります。当サイトでは、さらに詳しく両者の違いについて解説しましょう。